コールドスナップスポイラー公式情報 その6

投稿日: このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月21日発売予定のコールドスナップスポイラー公式情報が発表された。今回発表されたカードは以下のカード。

Resize (1)(緑)

インスタント

対象のクリーチャーは+3/+3の修正をターン終了時まで得る。

Recover - (1)(緑)
(他のクリーチャーが場から墓地に落ちたとき、(1)(緑)を支払っても良い。もしそうしたならば、手札に戻しても良い。そうしなければゲームから取り除く)

http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/feature/344

Arcum Dagsson (3)(青)

伝説のクリーチャー - Human Artificer

(T):アーティファクトクリーチャーを対象とし、そのコントローラーはそれを生け贄に捧げる。そのプレイヤーはライブラリーからクリーチャーではないアーティファクトを1枚場に出す。あなたのライブラリーを切り直す。

2/2

http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/daily/mr235

Allosaurus Rider (5)(緑)(緑)

クリーチャー - Elf Warrior

あなたは手札にある緑のカードを2枚ゲームから取り除くことでAllosaurus Riderのコストを支払ってもよい。

Allosaurus Riderのパワーとタフネスはあなたのコントロールする土地に1を足した数に等しい。

1+*/1+*

http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/arcana/1112

 今回も「Recover」を使ったカードが公開されています。能力は回収できる《巨大化/Giant Growth》。前回の紹介されたカードより、なかなか使い勝手は良さそうです。

 そして、限定的な《修繕/Tinker》能力を持ったArcum Dagsson。今の環境で持ってきておいしいアーティファクトは・・・。スタンダードよりエクステンデッドで活躍が期待されるカードですね。

同一カテゴリの記事一覧

  1. コールドスナップスポイラー公式情報 その10
  2. コールドスナップスポイラー公式情報 その9
  3. コールドスナップ よくある質問集
  4. コールドスナップスポイラー公式情報 その8
  5. コールドスナップスポイラー公式情報 その7
  6. コールドスナップ・プレリリーストーナメント
  7. コールドスナップスポイラー公式情報 その5
  8. コールドスナップスポイラー公式情報 その4
  9. コールドスナップスポイラー公式情報 その3
  10. コールドスナップスポイラー公式情報 その2
  11. コールドスナップスポイラー公式情報 その1
  12. Coldsnap Orb of Insight