放課後スタンダードコレクション 2012年12月①

投稿日: このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、いよいよGP名古屋です。

前回の連載が、直近のスタンダードコレクションになると思いきや、〆切を勘違いしていたという単純な理由で、もう一度コレクション(笑)!

少々簡易更新になってしまいますが、今回は、「GPサンアントニオ」を詳しく振り返ってみたいと思います。

新スタンダード環境に入ってからの、
「放課後スタンダードコレクション」も、あわせてご覧下さい。

放課後スタンダードコレクション 2012年11月②
放課後スタンダードコレクション 2012年11月①
放課後スタンダードコレクション 2012年10月②
放課後スタンダードコレクション 2012年10月①

今回紹介するのもTier1になり得るデッキ達!

それではコレクション!!

赤黒デッキの躍進

GPサンアントニオ」のTOP8では、優勝を含む3人が、赤黒を使用。

環境初期から注目されていた赤黒ゾンビが、完全にメタの一角に躍り出たようです。

軽量クリーチャと火力、そして、最近の傾向として《地獄乗り/Hellrider》と《雷口のヘルカイト/Thundermaw Hellkite》を搭載しています。

この赤黒ゾンビというアーキタイプが、減少した理由としては、単純に環境に蔓延していた《スラーグ牙/Thragtusk》の存在なわけですが、今回のTOP16を見ても、メインボードにThragtuskが入っているデッキは、5つと劇的に多いわけではありません。


それでもそれでも、Thragtuskの存在感

とはいえ、《スラーグ牙/Thragtusk》のカードパワーは目を見張るものがあり、これから行われるGP名古屋でも、活躍するのは間違いないでしょう。

青白系のコントロールデッキにも、タッチ緑で採用されています。

色を足すだけの価値が、そこにはあるという事でしょう。

このデッキには《スラーグ牙/Thragtusk》の他に、サイドボードに《ケンタウルスの癒し手/Centaur Healer》までも用意しています。

環境がややビートダウンよりになってきていますので、それに合わせた選択だと思われます。


そして、リアニメイトの変化

ビートダウン対策のライフ回復が比較的関係ないのが、「GPオークランド」「GPボーフム」を制したリアニメイトデッキ。

栄光の目覚めの天使/Angel of Glory's Rise》を使用した無限コンボ型や、マーティン・ジュザがGPボーフムで使ったベ速攻性のある、《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》四枚積みバージョンなど、環境に合わせて変化を遂げています。

どのタイプを選択するかで、幅広い対応が可能なデッキですね。

そして、今回TOP8に入ったリアニメイトとは、

中速のビートダウンに、リアニメイト要素を加えたような構成になっています。

同型と言っていいのかはわかりませんが、リアニメイト対決には、やや不利がつくかもしれませんが、墓地対策が効きにくく、また、他のビートダウンデッキと戦いやすくなっています。

一時期、環境に多くいた、ジャンドデッキのような構成ですね。


白緑セレズニアの進化

スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》という呪文を多用するデッキにとっては、ガンとなりえるカードを採用でき、いわゆる「ブンまわり」という勝ちパターンがあるデッキです。

安らかなる眠り/Rest in Peace》などを無理なく使用できるのも利点のひとつでしょう。

集団的祝福/Collective Blessing》を採用するタイプと、《集団的祝福/Collective Blessing》を採用しないタイプ、どちらを選択するかが分岐点ですね。


聖トラフトの霊の可能性

前回、青白二色か、タッチ赤かの考察をしましたが、もし、環境にゾンビデッキが多いのであれば、《火柱/Pillar of Flame》を無理なく利用できるタッチ赤に軍配があがりそうです。

以上が、「GPサンアントニオ」のTOP8のデッキです。

とはいえ、安定感のある青白の人気も高く、比較的メタゲームの影響を受けにくい、対応力の多いデッキタイプなので、名古屋でも多くの人が使いそうではありますね。

正解は…

はたして、GP名古屋を制するのは、どんなデッキになるのでしょうか!?

それでは、名古屋でお会いしましょう。

同一カテゴリの記事一覧

  1. 放課後スタンダードコレクション 2013年8月①
  2. 放課後スタンダードコレクション 2012年12月②
  3. 放課後スタンダードコレクション 2012年11月②
  4. 放課後スタンダードコレクション 2012年11月①
  5. 放課後スタンダードコレクション 2012年10月②
  6. 放課後スタンダードコレクション 2012年10月①
  7. 放課後スタンダードコレクション 2012年9月②
  8. 放課後スタンダードコレクション 2012年9月①
  9. 放課後スタンダードコレクション 2012年8月②
  10. 放課後スタンダードコレクション 2012年8月①