2012GP名古屋に向けて 地元プレイヤーがこっそり教える名古屋おすすめ食事スポット


2011PT名古屋に向けて 地元プレイヤーがこっそり教える名古屋おすすめ食事スポットの再掲載となります。


放課後まじっく情報局は、「マジックウィークエンド@2012GP名古屋を楽しもう!」と題し、皆様が楽しいマジックウィークエンドを過ごせるよう、2012GP名古屋に向けて様々な活動をしていきます。

是非とも、マジックウィークエンドを遊びつくしてやりましょう!


今回の企画は、毎回ひそかに(?)好評な食べ物企画。

旅の醍醐味「食」についてです。

放課後まじっく情報局は、testing様ご協力のもと、地元プレイヤーの方におすすめの食事スポットをお聞きしました(食べ物以外のインタビューも少しあります)。


名古屋の食べ物といえば、個性的な物ばかり。

ひつまぶし、味噌かつ、味噌煮込みなどが思いつきます。


Q.それぞれおすすめの店があれば教えて下さい。

『ひつまぶし』

うなぎを使用したご飯物。名古屋で食べたい物の代表格。
よくあるうな重とは異なり、おひつにご飯とうなぎが入っていて、小鉢によそって食します。

「ひつまぶし」という商標を持っているのは「あつた蓬莱軒」だそうですが、ひつまぶし系の食事を出してくれる店は他にも沢山あります。

びんちょうひつまぶし」というお店がおすすめとの事。


『味噌かつ』

とんかつを八丁味噌ベースの味噌ダレでいただく「味噌かつ」。
名古屋ではとてもポピュラーな食べ物です。

家庭用の味噌かつだれも売っているらしいのでお土産にいかがでしょう。(TVCM

代表的なお店は「矢場とん」。

迷ったら、とりえあずそこへ行けというくらい安心感のあるお店だそうです。

本店はいつも行列が絶えないそうなので、名古屋駅地下(エスカ)店や、栄ラシック店が狙い目。



『味噌煮込み』

土鍋で煮込んだ熱々のうどん。


Q.きしめんの美味しい店はどこですか?

『きしめん』

「名古屋駅構内にある立ち食いきしめん屋」。

冗談ではないようです(笑)。

実のところ一番上手いのは駅構内のきしめん屋です!との事。

駅構内にも沢山店があるようで、ホーム毎に味が微妙に違うのだそうです。
食べ比べてみるのも一興かもしれません。


Q.他に地元プレイヤーがおすすめする食べ物はありますか?

『手羽先』

準名古屋名物。

名古屋で手羽先というと、「山ちゃん
もしくは「風来坊」。

どちらも下味をつけてカリッと揚げた手羽先唐揚げです。

「山ちゃん」の方は塩味が効いていてスパイシー。ビールと良く合います。
「風来坊」は甘辛い仕上がりで、お酒の飲めない方でも美味しくいただけると思います。

ちなみに、どちらも基本的には居酒屋です。
店舗数も多いので、仲間と飲みに行くには最適かもしれません。


『名古屋コーチン』

日本三大地鶏のひとつ、名古屋コーチン。

是非とも食べて欲しいとの逸品。

焼き鳥だけではなく、鶏料理を名物にしている料理屋はたくさんあります。

その中でおすすめなのは「なごみどり」。

また、少々高くても良いものを食べたい、という場合は「鳥しげ」がおすすめ。


Q.食べ物以外の質問です。
グランプリ名古屋へ行くことを考えた場合、どの辺りに宿を取るべきでしょうか?

グランプリ名古屋の会場である吹上には、泊る所が多くありません。

地下鉄で少し名古屋方面へ移動した方が良いと思います。

その方が、お店も遅くまで開いているところが多いです。

地下鉄で移動することを考えると、

 ・久屋大通
 ・栄
 ・伏見
 ・名古屋

あたりがおすすめです。 

会場へのアクセス

吹上駅徒歩5分(名古屋駅から地下鉄桜通線で約13分)
最寄り駅までのアクセス新幹線を利用
飛行機を利用
高速バスを利用


Q.他に何か名古屋に来た場合のポイントはありますか?

「夜が早い」

意外に名古屋の夜は早いです。

22時に開いている店となるとちょっと苦労するかもしれません。
早め早めに行動計画を立てたほうが良いでしょう。


「喫茶店」

 名古屋名物「モーニング」。適当に歩けば喫茶店にぶつかるので、そこに入ってモーニングを頼んでみて下さい。まれに量のすごい喫茶店もありますが、そうそう出会うものでもありません。

コメダ珈琲店

名古屋の喫茶チェーン店といえばコメダ珈琲店。
普通の喫茶店ですが、「シロノワール」が有名。甘党の方におすすめします。ちなみに小さなシロノワールもあります。

との事です。


ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また、ご参考になればと、名古屋の「食」情報サイトも載せておきます。

名古屋グルメ・レストランガイド 食べログ


ちなみに、インタビュアーが個人的に、ちょうど「東京するめクラブ 地球のはぐれ方 」村上 春樹、都築 響一 、 吉本 由美(著)を読んでいたので、そこに出てきた「喫茶マウンテン」も載せておきます(既に遭難体験済み)。

それでは、MTGのもう一つの楽しみとも言える「旅」。

今回の情報が、それに彩りを添えるものになれば幸いです^^。

次回の記事をお楽しみに!!


取材協力:closet belief 2

同一カテゴリの記事一覧

  1. 2012グランプリ名古屋を終えて
  2. 2012GP名古屋ショートインタビュー(渡辺様)
  3. 2012GP名古屋ショートインタビュー(三原様)
  4. 2012GP名古屋ショートインタビュー(大谷様)
  5. 2012GP名古屋ショートインタビュー(津村様)
  6. 2012GP名古屋ショートインタビュー ~プレイヤーに聞きました~
  7. 2012GP名古屋ショートインタビュー(篠原様)
  8. 2012GP名古屋ショートインタビュー(中島様)
  9. 2012GP名古屋写真館 キューブドラフト編
  10. 発見!新アーキタイプ「ななズニア」(大橋様)
  11. 2012GP名古屋写真館 アーティスト編
  12. デュエリストは外国人(簡単マジック英会話)
  13. マジックを楽しむ為に、ルールについて目を通しておきましょう!
  14. GPT名古屋(代々木)におじゃましてきました
  15. 第350回 PWC(新宿)におじゃましてきました
  16. 第349回 PWC(川崎)におじゃましてきました
  17. GPT台北(代々木)におじゃましてきました
  18. 2012GP名古屋に向けて スタンダード新環境を把握しよう!!