何切る!?サイドボード!! 青黒コントロール 八十岡様

今回、青黒コントロールを解説してくれるのは八十岡 翔太様です。
先日のGPシンガポールでTOP8という素晴らしい成績を残しています。

特徴は、《倦怠の宝珠/Torpor Orb》。

しかし、インタビューが進むと、その意外な運用方法が明らかに!

普段あまり語られないサイドボーディング。特にトッププロがどのような視点でアウトインを考えているか語られることはありません。

そんなトッププロの目線からグランプリシンガポールで使用した自らのデッキのアウトインを考えて頂きました。これを読めばアウトインについて視点が変わることでしょう。


Q.どうやってこのデッキを構築したのですか?

青黒を使おうっていのが最初にありました。
倦怠の宝珠/Torpor Orb》と《ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas》を入れることは決定事項でしたね。


Q.調整などはどうしたのでしょうか?

全くしていません。

前日の夜にデッキを考えて、寝て、朝起きて構築しました。
出来たのはグランプリ当日の朝6時ですね。


Q.毎回そのように構築するのでしょうか?

そうですね。GP神戸を優勝した時もそうでした。


Q.難しいデッキだと紹介されていましたが。

いや、そんな事はないと思うけど、勝ち手段が薄いデッキだから使いづらいのかも。

ちなみに、このデッキの勝ち手段の6割はタール抗で、4割がテゼレットです。


Q.苦手なデッキなどはありますか?

Caw-Bladeには5:5。

燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage》を取っている赤単には3:7かな。
取ってなければいけると思うけど。サイド後は《瞬間凍結/Flashfreeze》を4枚取ってるし、有利だと考えてるよ

クリーチャデッキには相性が良いデッキです。


【ヴァラクート】
 アウト
  3 転倒の磁石/Tumble Magnet
  1 弱者の消耗/Consume the Meek
  2 マナ漏出/Mana Leak
  1 黒の太陽の頂点/Black Sun's Zenith
 イン
  2 否認/Negate
  1 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek
  4 瞬間凍結/Flashfreeze

【Caw-Blade】
 アウト
  3 転倒の磁石/Tumble Magnet(先手)(後手の場合2枚)
  4 倦怠の宝珠/Torpor Orb(先手)
  1 永遠溢れの杯/Everflowing Chalice(先手)
  3 ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas(先手)
 イン
  1 黒の太陽の頂点/Black Sun's Zenith
  2 ジェイス・ベレレン/Jace Beleren
  1 弱者の消耗/Consume the Meek
  2 見栄え損ない/Disfigure
  2 墓所のタイタン/Grave Titan
 2 否認/Negate
 1 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek


Q.意外ですが、《倦怠の宝珠/Torpor Orb》は抜けるのですね?

そうですね。2枚引くと弱いし、相手が警戒して、解呪系の呪文も入れてくるから。


Q.ある種の疑似餌としての役割があるのですね。

そうだね。サイドボード後は、徹底した青黒コンになります。


【白緑】

 アウト
  4 倦怠の宝珠/Torpor Orb
  2 マナ漏出/Mana Leak
  1 転倒の磁石/Tumble Magnet
 イン
  1 黒の太陽の頂点/Black Sun's Zenith
  2 墓所のタイタン/Grave Titan
  1 弱者の消耗/Consume the Meek
  2 見栄え損ない/Disfigure
1 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek

【ターボランド】
 
 アウト
  4 倦怠の宝珠/Torpor Orb
  3 ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas
  1 黒の太陽の頂点/Black Sun's Zenith
  1 弱者の消耗/Consume the Meek
  1 永遠溢れの杯/Everflowing Chalice
  3 転倒の磁石/Tumble Magnet』
 イン
  2 否認/Negate
  2 ジェイス・ベレレン/Jace Beleren
  4 瞬間凍結/Flashfreeze
  2 見栄え損ない/Disfigure
1 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek


殆どのデッキ相手に、デッキの特徴である《倦怠の宝珠/Torpor Orb》を抜くというのが、面白く感じたアウトインでした。

トーナメントの合間にもかかわらず、快くインタビューを引き受けて頂き、ありがとうございました。また、ご挨拶させて頂いた皆様にもお礼申し上げます。

タイミングが合わず、お声を掛けれなかった方々も、大会期間中、ご協力をお願いする事があるかと存じます。ご迷惑とは思いますが、放課後まじっく倶楽部を宜しくお願い致します。


取材協力:Wizards of the Coast LLC

(※放課後まじっく情報局では、今後も沢山の皆様にインタビューをしていく予定です。その際には、ご協力の頂ければ幸いです。宜しくお願いします)

放課後情報局では、マジックイベントにおける個人情報取り扱いポリシーに従い写真を掲載しております。

同一カテゴリの記事一覧

  1. 2011プロツアー名古屋を終えて
  2. 何切る!?サイドボード!! ボロス 中島様
  3. 2011PT名古屋ショートインタビューと特別インタビュー (八十岡様)
  4. 2011PT名古屋ショートインタビュー (ジェームス様)
  5. 2011PT名古屋ショートインタビュー (ダニエル様)
  6. 2011PT名古屋ショートインタビュー (吉森様)
  7. 2011PT名古屋ショートインタビュー (中島様)
  8. 2011PT名古屋ショートインタビュー (角岡様)
  9. 2011プロツアー名古屋(最終日)表彰式編
  10. 2011プロツアー名古屋(最終日)コミュニケーション編
  11. 2011プロツアー名古屋(最終日)決勝編
  12. 2011プロツアー名古屋(最終日)準決勝編
  13. 2011プロツアー名古屋(最終日)準々決勝編
  14. 2011プロツアー名古屋(最終日)ドラフトデッキ構築編
  15. 2011プロツアー名古屋(最終日)決勝ドラフトピック編
  16. 2011プロツアー名古屋(2日目)TOP8プレイヤー編
  17. 2011プロツアー名古屋(2日目)MTGチャンネル撮影風景編
  18. 2011プロツアー名古屋(2日目)写真館 プレイヤー編
  19. 2011PT名古屋(2日目)写真館 会場編
  20. 2011PT名古屋(1日目)写真館 プレイヤー・会場編
  21. 2011PT名古屋に向けて 放課後まじっく倶楽部の活動について
  22. 2011PT名古屋に向けて 週末を楽しむための本番直前特集
  23. 2011PT名古屋に向けて 地元プレイヤーがこっそり教える名古屋おすすめ食事スポット
  24. 2011PT名古屋に向けて SOMブロック構築への布石
  25. プロツアー名古屋 東京三次予選(板橋)におじゃましてきました
  26. プロツアー名古屋 神奈川三次予選(川崎)におじゃましてきました
  27. プロツアー名古屋 神奈川二次予選(東神奈川)におじゃましてきました
  28. プロツアー名古屋 千葉三次予選(千葉)におじゃましてきました
  29. プロツアー名古屋 千葉二次予選(千葉)におじゃましてきました
  30. プロツアー名古屋 東京二次予選(町田)におじゃましてきました
  31. プロツアー名古屋 神奈川一次予選(東神奈川)におじゃましてきました
  32. プロツアー名古屋 東京一次予選(板橋)におじゃましてきました
  33. プロツアー名古屋 千葉一次予選(千葉)におじゃましてきました