突撃!隣のデュエリスト!!青茶増殖デッキ(田中久也様)

投稿日: このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の放課後まじっく情報局は工藤様がハイライフプラザ板橋で主催した第93回五竜杯におじゃましました。そこで発見した注目デッキの使用者に突撃取材を行いました。(会場へのアクセスはこちら

今回、突撃取材させていただいたのは田中久也様。突然の取材にもかかわらず快くインタビューを了承していただきました。ありがとうございます。

田中久也様が使用したのは往年の玄人プレイヤーが好む渋い構成に磨き上げた「青茶増殖デッキ」です。増殖を主眼に置いた構成で、4位の成績を残しています。

 青茶増殖デッキ
 第93回五竜杯 4位(5-1-1) 
MainBoard

 13 島/Island
2 沸騰する小湖/Scalding Tarn
4 地盤の際/Tectonic Edge
2 戦慄の彫像/Dread Statuary
2 惑いの迷路/Mystifying Maze

4 粗石の魔道士/Trinket Mage
2 ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine

4 永遠溢れの杯/Everflowing Chalice
4 漸増爆弾/Ratchet Bomb
2 脆い彫像/Brittle Effigy
2 伝染病の留め金/Contagion Clasp
2 通電式キー/Voltaic Key
1 水晶球/Crystal Ball
2 光明の大砲/Lux Cannon
1 キマイラ的大群/Chimeric Mass
1 オパールのモックス/Mox Opal
4 着実な進歩/Steady Progress
4 マナ漏出/Mana Leak
3 精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor
1 不死の霊薬/Elixir of Immortality




Q.デッキのコンセプトについて教えてください。

A.まず、公式記事でコガモ(津村 健志プロ)が取り上げたデッキを見て使ってみようと思いました。

レシピを見ていて《着実な進歩/Steady Progress》を入れたらさらによくなるのではないかと思い、そこから増殖をうまく活用する形でデッキをくみ上げました。


Q.公式のデッキとは構成が一部異なっているようですが、なぜそのような形になったのですか。

A.デッキを見てまず、ウイニー系に弱そうだったので《漸増爆弾/Ratchet Bomb》を入れました。

元のデッキでは《光明の大砲/Lux Cannon》を主眼においた構成になっていましたが、調整していくうちに《伝染病の留め金/Contagion Clasp》と《永遠溢れの杯/Everflowing Chalice》の組み合わせで大量のマナが出るので、そのマナをうまく使うことの出来る構成に変えていきました。


Q.実際にこのデッキはどのような動きをするのですか。

A.1ターン目《通電式キー/Voltaic Key》から2ターン目《永遠溢れの杯/Everflowing Chalice》3ターン目《着実な進歩/Steady Progress》に繋げると4ターン目に《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》が出てきます。


Q.苦手なデッキはありますか。

A.《漸増爆弾/Ratchet Bomb》を置いてくるデッキは苦手ですね。キーカードが一気に流されてしまいます

そして《戦隊の鷹/Squadron Hawk》を利用するデッキも苦手です。このデッキの除去は《光明の大砲/Lux Cannon》ですが、毎ターン起動出来るわけではなりません。苦労して除去しても次の《戦隊の鷹/Squadron Hawk》が出てくるので対処をするのに非常に苦労します。


Q.このデッキを使ううえで注意点はありますか。

A.まずこのデッキは受け身の耐えるデッキです。

今日の試合でもあったのですが、相手がエルフで場には《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker》やエルフを展開され、さらには《エルドラージの碑/Eldrazi Monument》まで投入された状態から逆転勝ちをしました。


Q.4回戦で同型のデッキと対戦されたようですが。

A.多分デッキ構築の出発点は同じだと思いますが、アプローチが異なっていました。

相手のデッキはカウンターとバウンスを増やして、さらにクリーチャーに《屍百足/Necropede》を入れた構成でした。

バウンスが入っているため、せっかくカウンターを溜めた《光明の大砲/Lux Cannon》などが戻されてしまいますので相性的によくないですね。


Q.今日使ってみて、調整の課題はありましたか。

A.《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》の除去耐性は魅力ですが、場合によっては《霜のタイタン/Frost Titan》でもよかったかもしれませんね。

取材協力:DRAGONS GUIDE

(※放課後まじっく情報局では、今後も沢山の皆様にインタビューをしていく予定です。その際には、ご協力の頂ければ幸いです。宜しくお願いします)

同一カテゴリの記事一覧

  1. 第265回 PWC(川崎)におじゃましてきました
  2. 第93回五竜杯(板橋)におじゃましてきました
  3. The Finals 2010地区予選(板橋)におじゃましてきました
  4. PWC 川崎 256th Finals地区予選で聞きました
  5. メタゲームから創る最強のヴァラクートについて
  6. ミスターPWCによるPWC 川崎 256th Finals地区予選TOP8デッキ解説
  7. PWC 新宿 255thで聞きました
  8. 第255回 PWC(新宿)におじゃましてきました
  9. ミラディンの傷跡プレリリース(千葉)におじゃましてきました
  10. ミラディンの傷跡プレリリース(川崎)におじゃましてきました
  11. 第254回 PWC(東神奈川)におじゃましてきました
  12. エターナル・フェスティバル(板橋)におじゃましてきました
  13. Lunatic Moon Convention 297th(代々木)におじゃましてきました
  14. Lunatic Moon Convention 295th(千葉)におじゃましてきました
  15. Garden City Convention 41th(長津田)におじゃましてきました
  16. 第249回 PWC(横浜)におじゃましてきました
  17. 第90回五竜杯(板橋)におじゃましてきました
  18. エクステンデッドが今熱い!! その3
  19. エクステンデッドが今熱い!! その2
  20. Lunatic Moon Convention 289th(千葉)におじゃましてきました
  21. Garden City Convention 40th(溝の口)におじゃましてきました
  22. Absolute Zero(沖縄)におじゃましました
  23. 第50回あかつき杯(宇都宮)におじゃましてきました
  24. GPコロンバス優勝トロフィーを生で見てきた!!
  25. エクステンデッドが今熱い!!
  26. Lunatic Moon Convention 288th(代々木)におじゃましてきました
  27. 晴れる屋スタンダード(高田馬場)におじゃましてきました
  28. 第243回 PWC(新宿)におじゃましてきました
  29. 基本セット2011プレリリース(宇都宮)におじゃましてきました
  30. 基本セット2011プレリリース(川崎)におじゃましてきました
  31. CARDSHOP晴れる屋(インタビュー編)
  32. 「晴れる屋」高田馬場店がついにオープン!おじゃましてきました