白緑ビートダウン

白緑のビートダウンデッキ。

マナ加速を行い、《刃の接合者/Blade Splicer》《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》を早いターンに出し、ライフを削り、後半は豊富なマナで《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》を使い、自軍生物のサイズを大きくして勝負を決めます。

デッキ][スタンダード(M12,ISD)]


ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》や《アヴァシンの巡礼者/Avacyn's Pilgrim》でマナ加速を行い、《刃の接合者/Blade Splicer》《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》を早いターンに出し、ライフを削ります。



後半は豊富なマナで《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》を使い、自軍生物のサイズを大きくする事で相手のブロッカーを乗り越えたり、《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》を装備させて勝負を決めます。



また、相手のシステムクリーチャーには《迫撃鞘/Mortarpod》、サイズの大きい生物には《忘却の輪/Oblivion Ring
四肢切断/Dismember》などで対処します。

同一カテゴリの記事一覧

  1. エスパー
  2. 赤緑ケッシグ
  3. 青黒コントロール
  4. 赤単
  5. 緑ケッシグ
  6. 出産の殻
  7. 青白ブレード
  8. 鍛えられた鋼